「準児童ポルノ」規制に名を借りた法による布教に見える

アニメ・漫画・ゲームも「準児童ポルノ」として違法化訴えるキャンペーン MSとヤフーが賛同

なんか反応がすごすぎで怖いんだが…。


以下、推測100%の話。参考になさるもなさらないも、ご自由に。


たぶん、規制をかけたいのは、読者層が女子中高生のマンガ雑誌内のエロくさいマンガじゃないかな。
少女コミックとかかな? 今はどうなのか知らないが、一時期はすごかったらしい。
という話を聞いて、本屋で立ち読みしてみたら、確かに「なんじゃこら」と思っちゃうような内容でしたわ。


結構前に、少コミ掲載のマンガがエロくさいという問題提起をしている意見をネット上で見かけた。
NANA」だったか「僕は妹に恋をする」とかいうタイトルのマンガだったか。僕妹は高校生同士かつ近親相姦という設定の内容でしたかね。読んでないから知らないんですが。実写映画化の話も出ていたはず。結局したのかな。


こういうマンガを主人公と同世代の女子が読むことが教育上よろしくない、ということで、純潔運動を推進している某宗教団体(一般的にはカルトと認識されていて、一時期は合同結婚式霊感商法、マインドコントロールというネタで世間を賑わせてくれた)の信者と思しき人が批判的なことを書いていた。2chのどっかのスレでだったかな。
その方いわく、少女マンガ雑誌の編集者がフェミニストで、「性の解放」とやらを目指すためにそんなマンガを掲載しまくっているのだとか。
で、それはないという冷静なツッコミを他の人に入れられていたと記憶している。
叩きたいのはロリなオタクではなくて、過激なフェミじゃないのかな。


この宗教団体は、結婚しないまま死ぬと地獄に堕ちる、宗教団体の定めに則った性交渉の仕方(三日儀式とか言うんでしたっけ?)をすることで肉体が救済されると教えているらしく。
ついでに教義で男尊女卑を正当化している(ようにしかみえないですな、主体者・相対者という設定は)。
少子化報道が盛んだった頃に、ネット上で「独身者増加と少子化の進行は、勘違いしたバカ女が結婚しようとしないため」みたいなノリでやたらと未婚女性をバッシングする集団が活躍していたが、これも大半はその宗教団体の方々だろう、たぶん。
ちなみに男は叩かない。男がだらしないのは、立ててあげよう・育ててあげようとしない女が悪いから、とお考えらしい。


そして、サタン側に奪われたすべてのモノ、特にカネを神の側に取り戻さなければならないという教えがあるそうで。詳しくは「万物復帰」で検索してください。
一部の信者さんは、非信者を騙してでもカネを巻き上げて献金しなくてはならない、それは巻き上げられる非信者にとってもいいことなのだ、みたいにお考えらしい。だから平気で霊感商法とかやれるんだろうな。


さらに、教義上で共産主義を悪と設定している。
政治的なことも定義する宗教って、珍しいような気もするんだが。そうでもないのかな。


ついでに禁酒・禁煙を信条としているご様子。
タバコがらみの話題で、妙にヒステリックな意見を述べている人の何割かは、この手の人々と推察される。
この人々の困ったところは、医学的・科学的に根拠があるから禁煙推奨というより、宗教上そう定められているから反対している&反対活動をしやすくするために医学的・科学的な根拠をせっせと作り出している、というスタンスに見えることですな。
おかげさまで、タバコの害に関する冷静な意見が、ヒステリック・ものによりトンデモ臭なご意見に埋もれてしまい、探し出すのが大変。宗教的バイアスがかかっているかも、と思うと、どんな疫学的推計も怪しく見えてきてしまうのも困る。
しかも、それらの情報の広め方がちょっとトリッキーだったりすることがあるし。霊感商法で培った技でしょうか。
こういう状況は、むしろ健康増進の妨げになりかねない、結果として非喫煙者にとってもよろしくないと思うんだが。まあそういう話はおいておいて。


こんなふうに、原理主義・性と結婚とカネについて特殊な考え方をする・共産主義者フェミニスト日教組を異常なくらい敵視する、という人々が、ここ数年ネット上でも大活躍しているもようだ。
どうも、インターネット上で積極的に活動しろという指示が上層部から出ているらしい。
元信者の告発ブログとかもかなり攻撃を受けて、閉鎖に追い込まれたりしたようだ。
そしてこの団体の主義主張は、おおむね日本の保守層、特に保守な政治家や高齢者にとって都合のいいものなので、政治家がこの宗教団体の活動をうまく利用しているって印象ですな。


以上、話が児童ポルノから激しくずれてしまって恐縮ですが。
たぶんこの件も、この宗教団体の人々が純潔教育とかいっても「カルトのいうことだから」と思われて相手にされないので、政治家や社会的に通りのいい名称の団体を煽っていろいろ活動させている、というところじゃないかと。
対象が二次元か三次元かとか、実際に被害を被る子どもがいるのかどうかとか、そういうことはどうでもいいんでしょう。
スケベなもんにうつつを抜かしていること自体が宗教的にNG、堕落しているので、そういう行動がとれないように「所持すること自体を違法」としたい、つきつめれば「思想統制をしたい」ってとこじゃないですかね。


参考までに。この手の人々が好んで口を出すネタは、

  • 教育再生(再生会議や産経新聞の主張とこの宗教団体の信者の主張は酷似していると感じます)
  • 純潔教育の推進(コンビニのエロ本狩りをしているPTAとかも、たぶん信者じゃないかな)
  • 身体性重視(オニババ化する女たちがトンデモ本には見えないらしい。出産を通じて宇宙との一体感がどうとかいう部分が特にお気に入りなんですかね)
  • ジェンダー(男女不平等、男は仕事・女は家事、みたいな生き方を推進したいらしい)
  • 喫煙(タバコを発売禁止にしろとは言わずにタバコ税を上げろ、と言うあたりに、自分たちが嫌いなヤツを課税で痛めつけたいという欲望・リンチくささ、という堕落性が感じられるのだが)
  • 韓流賞賛(韓国はアダム国家(主?)で、日本は韓国を経済的に支えるエバ国家(従?)、だったかな。そんなふうに思っているもよう。韓国を大変マンセーしている。「冬のソナタ」ロケ地のスキー場「龍平リゾート」はその宗教団体の所有地だそうだ)


ってとこですか。他にもあるかも。
児童ポルノに限らず、上記の項目がらみの話題で、なんかヒステリックなコメント、時代錯誤なかんじのコメントをネット上で見かけたら、そういう素性の人たちかもと念頭に置いた上で、慎重に読んだほうがよろしいかと思います。


それにしても、やることなすことことごとく、旧日本軍かナチスみたいだわ。という印象を最近受けているんですが。そんなやり方で実現される世界平和ってどうよ、と思われてなりませんですよ。
とつぶやいてみるがレス不要です。ファシストとはあんまり関わりたくないですわ。


ついでにオタがキモイと思っている方や、自分の子どもの身の安全が懸念される親御さん方へ。

個人的には、アニメやマンガよりもアイドルの低年齢化のほうが心配ですわ。
二次元萌えなアニメ・マンガオタより、実在の低年齢アイドルに萌えてハァハァしているアイドルオタクのほうが、より怖くないですかね。
そういう人がうちの会社にはうじゃうじゃいますよ。アニメやマンガには興味を示さないので、ぱっと見には一般的なサラリーマンってかんじ。オタクには見えないです。

それに以前、芸能関係者から「芸能界で生きていこう、売れようと思うなら、18歳以上でデビューしようとするのは遅すぎもいいところ。20代なら絶望的。ローティーンのうちにオーディションを受けないと将来はないね」という意見を聞きましたよ。
児童を商品にしている(性的な意味も含め?)って点では、芸能界のほうがより深刻ではないかと。
日本ユニセフとやらも政治家さんたちも、規制の方向性がちょっと間違ってないかね、という気がしてならないです。勝共活動や発展的な性教育とやらとか、存在が分かりやすいオタクやらに気をとられすぎじゃないだろうか。


以上、余談だらけになっちゃいましたが。
推測100%の私見です。参考になさるもなさらないも、ご自由に。